腕脱毛をしてくれるお店でおこりうることや注意点など@知っておくと便利

仕上り満足を決める店選びは慎重に見極めて

腕脱毛しに行くとなった時は、店選びから、もう慎重になった方が良いです。何故なら特に考えずに何となくで選ぶと、トラブルに巻き込まれる危険性があるからです。

1番困るのが経営不振による倒産で、せっかく綺麗になろうと思って貯めて払った高いお金が、返ってこなかったら目も当てられません。

大手だから絶対倒産しないという常識は通用しなくなってきました。安くて、新しい画期的なサービスを始めるお店はどんどん増え、良ければ皆そちらへ移ってしまいますから、大手だとしても痛手を受けます。

規模関係なく、いつどうなるかは分かりません。しかし、まだ始めたてで名前もよく知らない所を選ぶよりは依然安心度は高いといえます。

予約が取れやすい所かどうかを見る必要もあります。皆の行動は大体一緒で、仕事終わりの平日夕方以降か、オフである土日のどちらかがスケジュールが空いているケースが多く、その時に行きたいと思う人が多いです。

ゆえに安さを売りにしたお店は特に早い者勝ちの状態です。枠が取れないと、思った以上に長引き、コースが終わらず、欲しい効果もなかなか得られない事になってしまいます。

人が分散するように、同じ地域に何店舗もチェーンが建つ所や、空いた所に変えられるよう、予約ごとに店移動ができる所を選ぶと良いでしょう。

カウンセリングの有無も大切です。有れば、スタッフの様子、店から感じ取れる空気、掃除の行き届きを確認できたり、腕脱毛プランや様々な保証の詳しい内容等を把握できます。

カウンセリングが設置されていない所だと、色々システムの理解が不足して、もしも肌に何か起きた時に、実はそうなった際の保証がなかった、と後で知ると病院に掛かるお金が余分に出て行ってしまいますし、プラン説明を細かに聞く機会がないと後々追加料金を払う羽目になるかもしれないです。

アクセスの良さも結構重要で、近場にある事はとても大事です。自分の家からかなり離れた所だとお店の料金は安くても、交通費がかさむうえに、通い続けるのが次第に億劫になってくるからです。

店選びで失敗した話は多く聞くので、よくよく吟味しましょう。

髭脱毛して肌が綺麗になりました!

しつこい勧誘に備えて良い断り方をマスターしておく

15年くらい前のエステは、綺麗になれるプラスがある反面、マイナスの側面も持っていました。

よくいわれるのがしつこい勧誘です。道を歩いていると話しかけて、半ば無理やり気味に店に入れると、高いコースや化粧品を、買うまで色々言ってきて帰さないといった事が横行していました。

目に余って社会問題になり、厳しく法で規制をかけたり、ひどい勧誘をするお店はネットで口コミする等、国もお客もその行いは間違っているとハッキリ意思表示する事で、勧誘の態度は今はかなり柔らかくなっています。

ところが、売る側としては商売ですから利益を少しでも多く上げたい訳で、買えとはいいませんが、遠回しに他のプランはどうですかと言ってみるのはあります。よく実施される激安キャンペーンの真の目的は、本当に買って欲しいプランを契約させるためで、必ず勧誘されると思った方が良いです。

基本断れば止めてくれますが店員によっては、なかなか引き下がらない人もいるかもしれません。これは店の方針で、一番偉い人にそう指示されている可能性は高いです。同じ系列でも、店長の考え次第で様子がガラリと違います。


未だ、1時間以上ずっと勧誘され続ける、腕脱毛だけやる予定だったのに、他も勧められて買いたくなかったけれど泣く泣く購入してしまった等のケースはあります。

しつこい勧誘をされたら、要りませんと全く本気で買う気無しと伝えるのが一番の断り方です。

ハッキリ言うのがどうしても躊躇われるなら、とにかく契約しなければ良い訳ですから、また日を改めて答えますと言い、今は即決できない事を暗に伝えます。


勧誘はカウンセリングだけでなく、腕脱毛施術を受けている最中や、施術が終わって着替えている時、次の予約を入れる時にも行われます。今後もされないように、財布は親や夫が握っているから自分の一存では決められない、腕脱毛だけしたい等と、勧められても買えない、買わない意思を伝えておきます。

または大げさに時計を見たりして、この後用事があるからすぐ行かないと、あの人を怒らせると怖いから等と言って急いでいる風を装う事もできます。

腕脱毛はこの季節が来たら始めるのをお勧め

暑かった夏が過ぎますと、衣替えが訪れ、長袖で腕が見えない格好になります。と同時に、生やしてしまっていてもムダ毛が隠れて見えないので、セルフケアを怠る人が続出し、腕脱毛は暖かくなってからでいいかと多くが考えます。

しかし、肌寒くなってくる秋冬に腕脱毛を受けるのが一番良い季節です。

理由を説明します。腕脱毛は1回ではすぐ満足いく仕上りになりません。人により差はありますが、早くても3回目でようやく毛の生え様が収まってきたと感じ始めます。

さらに、通いの間隔は週1ではなく普通2か月に1回です。ムダ毛が成長する調子に合わせる事が求められるからです。すなわち春から開始すると、同じ年の夏ではまだ綺麗な腕に出会えない事になります。

もっと前の秋冬から始めると、受けられる回数が多くなり、夏までに間に合う可能性が高くなります。

10月にスタートすると、2回目は12月、3回目は2月となり、太陽がギラつく8月が来る頃には、6回もできてしまいます。

他にも秋冬が良い理由は、肌への負担が小さい事がいえます。春夏から始めた場合、ちょっと出掛けただけでも、日に焼けたり、汗をかく事による痒みを引き起こしやすいです。

寒くなって着る服の袖が長くなる秋冬なら、日焼けの心配が随分なくなり、汗をかく機会も減ります。肌へかかるストレスがかなり小さくなるので安全です。

冬は特に年始サービスで安くなっている事があり、そういう意味でもおすすめできます。

寒くなって来るとなんとなく気分も塞ぎがちになって、腕脱毛を先延ばしに思わずしてしまいそうですが、真夏に綺麗な腕に出会うためにも、秋冬に始めると良いでしょう。

注意としてはこの季節は乾いているため、念入りな保湿を心掛けましょう。

全身脱毛のおすすめサロンで契約しました